税理士コース:Vol.1

ついに税理士として始動予定!

土田 雅弘さん 土田 雅弘さん
税理士(税法系)コース 2011.3月修了
情報サービス業(経理担当)勤務

入学を決めた理由は?

大学院進学を決意したのは、「このまま税理士試験の為だけの勉強をしていていいのか?」という疑問からでした。多様な経済情勢等に対応しつつ、且つ、税理士試験を突破するには、大学院で学ぶ必要があると考えました。
数ある大学院の中で本大学院に決めたのは、実務家教員が多数いること、そして、即座に実践出来る実務に直結した知識を効率よく学ぶことができると感じたからです。

学んだこと、印象に残っている講義は?

弁護士である矢田先生の『会社法』の講義では、会計士試験対策のテストが行われるのですが、その問題もさることながら解説も非常に実務で有用となるような話ばかりで、税理士コースの私も3時間(2コマ)があっという間に感じ、大変有意義な時間を過ごせました。

税理士試験への挑戦・・・

税理士試験は30才を過ぎてからの挑戦でしたが、コツコツと毎日休まずに仕事の合間をぬって続けていくことで、確実にステップアップでき、4年間で3科目に合格することが出来ました。先日、「法人税法とIFRS」をテーマにした論文で、税理士試験の免除決定通知をいただき、ようやく税理士試験も卒業しました。

これからのビジョンを教えてください

今後は本大学院で学んだ幅広い知識を活かし、税務や会計はもちろんのこと、様々な分野で活躍できる税理士をめざしていきたいです。
(2011年7月7日)