鎌田光宣ゼミナール(情報メディアの活用)

ITの力で地域をつなぎ、社会的課題を解決!

研究テーマ紹介

ゼミ旅行ITを活用して暮しを便利で豊かにする仕組みを提案します。特に、「インフォグラフィック」(Information + Graphic)という分野について学び、子どもからお年寄り、そして外国人にも情報を分かりやすく正確に伝えるにはどうすべきかを考えます。また、そのための映像コンテンツを制作する方法について学びます。さらに、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアや動画配信などの歴史と仕組みを学び、情報の発信方法について考えます。実際に情報を集め、編集して発信することを体験しながら効果的な発信方法を探っていきます。

活動紹介

ゼミ旅行本ゼミの特徴のひとつは、コンテンツ制作ソフトウェアの使い方を勉強することです。Adobe PhotoshopやAdobe Flash、Adobe Premiere等を使い、自分で映像コンテンツを作り、表現できる力を身につけます。 また、情報関係のゼミですが、プログラミングは特に勉強しません。ただし、IT企業に就職する人がいた場合には、プログラミングについても別途指導しますのでご安心ください。まずはみなさん、ITパスポート試験の合格をめざして頑張ってもらいます。 ゼミ旅行については、みなさんの希望を聞いて行先を決めています。テーマパークで楽しんだり、アニメの聖地巡礼をするのも良いですね。

学生の声

浦 達哉さん
僕たちのゼミではフラッシュ等のソフトウェアを使ってアニメーション等の作品を作っています。パソコンに関する知識が無くても先生や周りの友人が教えてくれるので安心です。パソコン経験が無い人も、有る人も一緒にやっていける楽しいゼミです。
また、アニメや漫画が大好きな人たちが多く集まっているので、そうした話題をしたい人にはオススメです!

関連リンク

鎌田光宣Webサイトアイコン

上記Webサイトは、教員によって管理されています。
内容に関するお問い合わせは、それぞれのリンク先ページに示された連絡先へお願い致します。

▲ ページトップへ