和田義人ゼミナール(観光・健康・地域)

地域を元気にしよう!「新たな産業創造と、今後必要とされる人材の育成」

研究テーマ紹介

  1. (1)新たな産業創造
    ・ロボットの可能性(PALRO、Pepper他)⇒高齢者施設、子育て支援、学童支援
    ・大学の屋上でサツマイモを育てるプロジェクト⇒地方創生、障がい者就労支援
  2. (2)新しい観光
    ・バリアフリートラベル⇒トラベルヘルパー勉強会への参加
    ・新たな移動手段⇒足こぎ車イス、コンパクト電動車イス
    ・パラリンピック来日選手団対策⇒移動(新幹線、バス、タクシー)、宿泊
  3. (3)地域対策
    ・地元の小学生と一緒に“きずな”作り⇒各種イベントの企画、運営
    ・高齢者施設の“夏祭り”に参加⇒“祭り”を通して地域を元気に!

和田義人ゼミナール和田義人ゼミナール

活動紹介

企業との連携
ロボット…PALRO(大和ハウス)、Pepper(ソフトバンク)
新しい観光…JTB、SPIあ・える倶楽部
地域対策…湖山医療福祉グループ、銀座ミツバチプロジェクト、熊谷組、ファミリーマート、市川市、船橋市、和光市

学生の声

蟻田 純平さん
和田先生は学生一人ひとりに真摯に手を差し伸べ世界を広げてくれる人です。こんなにも私たち学生の未来ことを考えてくれる先生は他にはいません。
ゼミ活動では主に地域で起こりうる、また起こっている問題に対してどんな方法で解決をするのかを話し合っています。また他のゼミと合同で活動をしたり、また市川市民の皆様、様々な企業様ともご縁があり、普段の学校生活では交えない沢山の人たちと関わり、そして社会経験をさせてもらっています。

▲ ページトップへ