神保 雅人ゼミナール(データ分析)

楽しく学んで実力が付く

研究テーマ紹介

近年、コンピュータ及びネットワーク環境の発展により、高度情報通信社会の幕が開けた。その結果、モバイル端末が普及してSNSが発達し、クラウドコンピューティングやビッグデータ解析による新たなサービスが登場してきた。
本ゼミナールでは、その様な時代にあって、顧客の満足度を高めて売り上げを伸ばすためにはどのようにデータ分析を行い、その結果を活用していくかについて、パーソナルコンピュータ上で統計解析用のソフトウェアR言語を用いて、実践的なデータ分析の手法を身に付けながら考えていく。

活動紹介

ゼミの時間外は行事以外で拘束されることはなく、伸び伸びと過ごせるので、学生プロジェクトで時間を取られる学生達も授業時間内に頑張れば充分両立できる。
ゼミ行事は学生達が企画すれば積極的に行い、これまでディズニーシーで1日を過ごしたり、ラウンドワンでボウリングを楽しんだりしている。また、年間を通じて食事会で親睦を深めている。
2017年度からこれまでAndroidアプリ作りに設定していたテーマをデータ分析に変えたので、今後、企業との連携も模索していきたい。

  • 神保雅人ゼミ
  • 神保雅人ゼミ

関連リンク

神保雅人研究室アイコン

上記Webサイトは、教員によって管理されています。
内容に関するお問い合わせは、それぞれのリンク先ページに示された連絡先へお願い致します。