土屋和之ゼミナール(企業情報の分析)

企業の情報を自由自在に利用できるようにしよう。

研究テーマ紹介

現在、企業の情報は電子化されたデータとしてインターネットを使って公開されています。 このゼミでは、こうした電子化された企業情報をコンピュータを使って、さまざまな角度から分析します。表計算ソフトであるExcelや簡単なプログラミング言語を使って、決算書や決算書以外の情報についても分析し、その企業がどんな特徴があるのかを考えてみましょう。