2017年度 吉林華橋外国語学院(中国)交換プログラム参加者募集

国際センター

2017年7月6日

中国の吉林華橋外国語学院で中国語や中国文化を学ぶプログラムの参加者を募集します。
本学で海外の大学生が日本の政治や経済を学び、日本文化を体験する「CUCサマープログラム」(今年度は7月16日~30日開催)の交換プログラムとして行われるため、基本的に渡航費のみで参加できることが魅力です。
語学のスキルアップと異文化の理解は、グローバル社会で必要な素養。海外での体験はその素養を磨くチャンスです。積極的にご応募ください。

募集要項

1. 研修期間

2017年9月3日(日)~9月17日(日)

2. 研修内容

中国語による中国語の授業、中国文化体験、現地学生との交流

3. 研修地

吉林華橋外国語学院(中国 長春市)

4. 募集人数

計3名(最少催行人員1名)

5. 参加資格

  1. 2017年度学部に在学し、健康かつ何事にも積極的で協調性のある者
  2. 中国の文化・歴史に興味を持つ者
  3. 中国語のレベルは問わないが、初級レベルを有する者が望ましい

6. 費用

  1. 航空運賃:約8万円(変動する可能性があります)
  2. 渡航手続費:パスポート取得費用
  3. 海外旅行傷害保険:大学指定の海外旅行傷害保険に加入すること
  4. 交通費:現地交通費および自宅から空港(成田・羽田)までの往復交通費
  5. 個人費用:週末の食費、自由行動にかかる費用、小遣い、電話代等

7. 注意事項

  1. このプログラムは、CUCサマ-プログラム参加校の交換プログラムとして募集いたしますので、授業料、宿泊費、食費(週末は除く)は免除となります。
  2. 応募者多数の場合は、直近のサマープログラム受講者やサポーターとして参加した者を優先します。
  3. プログラム途中からの参加はできません。
  4. 研修期間中の運転(自動車、オートバイ)の認めません。
  5. この研修では本学教職員は引率しません。現地で吉林華橋外国語学院のスタッフが必要な手続きをします。また、この研修は日本のみならず他国(韓国・イタリア・スペイン・ロシア)の大学と合同での研修ですので、千葉商科大学生としての自覚を持って行動して下さい。

8. 参加説明会

随時、本館1階国際センターオフィスで受け付けています。

9. 申込時提出書類

  1. 申込書(所定用紙)
  2. 学業成績証明書
  3. 健康診断証明書

10. 申込方法及び申込期限

国際センターオフィス(本館1階)で配布している申込書に必要事項を記入して、学業成績証明書と健康診断証明書とともに提出して下さい。申込者に対して面接を行い、参加者を決定します。

申込期限:2017年7月7日(金) 16:30

申込み及び問い合わせ先

千葉商科大学 国際センターオフィス(本館1階)
〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1
TEL:047-373-9796 FAX:047-375-1603 E-mail:interex@cuc.ac.jp