学長コラム

本学の取り組みや教育活動、学生たちの活躍などの最新情報を中心に、時折、原科学長の研究テーマである参加と合意形成、環境アセスメントに関連した話題もお届けします。

最新情報

  • 2017年11月「日本初の自然エネルギー100%大学へ」(2017.11.29)

    皆さま、こんにちは。本学は11月13日(月)、日本記者クラブで会見を行い、日本初の「自然エネルギー100%大学」をめざすことを表明しました。全世界が取り組む地球温暖化対策への貢献として、2018年度末までに本学が所有するメガソーラー発電所等の発電量と市川キャンパスの消費電力を同量とし、さらに、2020年度末までにはガスを含む全消費エネルギーを同量とする環境目標を設定しました。

  • 2017年10月「グローバル化に対応する 教育プログラムの推進」(2017.10.31)

    皆さま、こんにちは。秋学期の開始から1ヶ月が過ぎました。本学では、9月21日に秋学期入学式を行い、中国と台湾から38名の留学生を迎えました。秋学期の開始から1ヶ月が過ぎました。本学では、9月21日に秋学期入学式を行い、中国と台湾から38名の留学生を迎えました。

  • 2017年9月「省エネを推進する “ハートウェア”の形成へ」(2017.9.30)

    皆さま、こんにちは。9月も下旬になり、本学も秋学期が始まりました。夏休みを有意義に過ごした学生たちがキャンパスに戻って勉学に励む姿、また、読書やスポー ツに最適な本格的な秋の訪れを楽しみにしているところです。