「CUC宅配・サービス」活動報告

2014年5月29日

この活動は、国府台・真間地区を活動の中心として、主に高齢者や出産前後の方等を支援する本学学生主導の取組みです。10年以上の活動実績から顧客も多く、買い物代行、庭掃除、家具の移動、携帯電話やパソコン操作の指導など、多様なニーズに対応しながら、地域福祉の一翼を担う活動になっています。事務所のある地域(真間2丁目)のイベントにも参加するなど、地域密着の活動を展開しています。

010203

興味のある方は「CUC宅配・サービス」のウェブサイトをご覧ください。
http://ichikawa-mama.sakura.ne.jp/takuhai/cuc/deli/index.html

学生の声

市川市に限らず、独り暮らしの高齢者は今後も増加していきます。この活動は重い荷物が持てないことの多い高齢者などに対するボランティアです。買い物代行から庭の草取りまで、学生の能力に合わせて活動する何でも屋です。依頼主の自宅へ訪問し、仲良く会話もします。手順は、(1)事務所から電話→(2)移動(徒歩か自転車)→(3)活動となります。事務所は大学の外にあるので、地域住民が訪問することもある地域密着型のボランティアです。

経営学科3年 関口 康大

電話対応から始まり、買い物代行から庭の草刈りやパソコン講座など様々な依頼を受ける地域密着型のボランティアです。活動では常連の依頼主の方々から貴重な体験談などを聞くこともできますので、コミュニケーション能力やパソコンのスキルアップにも繋がっていると体感しています。また、学生同士の連携も必要ですので、チームワーク力も養われる活動です。

商学科3年 柴田 菜々子