学生表彰について

2014年12月20日

学生表彰12月17日(水)、1年生を主とした正課授業「ユニバーシティ・アワー」(※)において、学生表彰制度の趣旨のもと、瀧上地域連携・ネットワークセンター長の推薦で、ボランティア活動で特に顕著な活躍を見せた学生・団体に対して、島田学長から表彰状が授与されました。
受賞された皆さんには、これを機会に益々地域社会で活躍しながら、社会人基礎力を磨き、やがて実社会で求められる人材に成長されることを期待しています。各受賞団体を代表して、壇上で表彰状を授与されての喜びの声をお寄せいただきました。

学生表彰「喜びの声」

学生ボランティア会議

私は、今回、地域連携・ネットワークセンターの学生ボランティア会議代表として学生表彰を受賞しました。代表としては学生ボランティア会議を開き、各学生が企画したボランティアへのアドバイスや参加メンバーの募集など、ボランティア活動に積極的に参加するように呼びかけを行ってきました。このたび、学生表彰という名誉ある賞を授与されたことで、より多くの学生に学生ボランティア会議を認知してもらうと同時に、少しでも興味を持っていただければ幸いです。

経営学科4年 山口 孝輝さん

CUC宅配・サービス

この活動は、大学近隣の市民の方達に対して行っているボランティア活動です。依頼主の多くは高齢者であり、買い物代行、庭の草刈り等のサービスを提供しています。依然、依頼主から「信頼していなければ自宅に入れることはない」というお言葉いただきましたが、活動してきた9年間の積み重ねがこの信頼関係を築けたのだと思います。他大学にはないボランティアなので、今後も千葉商科大学が地域に貢献していると評価をいただけるように後輩達に引き継いでいきたいと思います。

経営学科3年 関口 康大さん

学生自主防災会

私は自主防災会の代表として表彰していただきました。自主防災会とは、東日本大震災後に設立された団体であり、地域の防災市民団体の協力を得て学生に防災意識を高めてもらうための講座やイベント実施のほか、学内の消防訓練等に参加協力しています。今回の表彰を通して、自分たちの今までの努力が認められたことを実感できて、とても嬉しく思いました。この表彰だけに満足せず、これからも一致団結して活動していきたいと思います。

政策情報学科4年 関谷 優太さん

地域行事の支援活動

私は、地域行事の支援グループの代表として学生表彰を受賞しました。地域行事の支援では、主に市川市内や近隣地域で実施されるイベントで、会場設営など、運営に関わる様々な仕事をお手伝いさせていただきました。今回、空いた時間を使って様々なイベントに参加し、みなさんと一緒になって楽しみながらイベントを作り上げていたことで学生表彰をいただけると聞いて本当に驚きました。私のように地域のイベントに参加し楽しむことでも地域貢献にも繋がるということをもっと多くの学生に知ってもらい、自分の興味や関心のある地域のイベントに参加して欲しいと思いました。

経済学科3年 吉川 直美さん

チアダンスチーム glitter's

3年連続で表彰して頂きありがとうございました。チーム名のglitter'sには、チアダンスを通じて、学内や地域の方々の輝く存在になりたいという想いが込められています。現在、活動3年目であり、学内の行事や地域のお祭り等のイベント、千葉県を代表するプロスポーツのイベントでパフォーマンスさせて頂いています。これからも皆様に感謝の気持ちと共に、glitter'sのチーム名の通りキラキラとした笑顔と元気をお届けしていきます。

商学科4年 髙栁 亜衣さん

 

※多くの学生に知的刺激や感動、達成感を共有できる機会を提供し、本学におけるユニバーシティ・アイデンティティを醸成していくことを目的に2008年10月より実施。本学で学ぶ意義や可能性、各学部の学び、キャリアアップを実感することのできるオリジナルの授業スタイル。